解説nifty wimax 評判ってどう?

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

ニフティ WiMax の評判も気になります。

nifty WiMax はかれこれ1年半使っていますが、
重要なのはいつも使っているこの場所で使えるかどうかということです。

自分の家が WiMax をエリア内であっても繋がらないことが多々あります。
ワイマックスの電波の形式が携帯電話と違い、直線的なのが WiMax の特徴だからです。
家の中で WiMax が繋がらなくても窓の近くでは繋がるということがよくあります。

私の場合は、 USB ケーブルの5M の長いやつを買ってきて窓のカーテンレールにぶら下げて使っていました。1回繋がると安定して途切れることありませんでした。

ですから、データ通信カード3G 回線や、 G モバイル等に比べて、繋がりにくいことは確実です。
繋がるような環境を作るようにすると、かなり高速で安定した使用感があります。
ワイマックスがつながりやすい環境にするということは、

●窓の近くに電波を受信しやすい環境を構築する
●銀紙などでリフレターを自作する
ということです。

自分が使っている家が、エリア内でちゃんと繋がるかどうかは、
UQ WiMax の公式ホームページでお試しレンタルをしているのそこで確実に確認をしてから WiMax を契約しましょう。

ニフティ WiMax も評判は良いそうです。

年間フラットパスポートに加入すると Aterm WM3500R という専用端末が無料でもらえるというのはどこのプロバイダでも同じですが、
ニフティだとグレードルや専用ケースがさらにおまけでついてきました。

ちなみにこのグレードルわ後から欲しくなり追加購入するユーザーが多く、
Aterm WM3500を立てて使えますし、グレードルに立てておけば充電もしてくれます。

また Aterm WM3500R を外に持って行くときに
そのまま落下して壊してしまう危険がありますが、
シリコンの専用ケース等でカバーしておくと、破損のリスクも多少押さえられるでしょう。

nifty WiMax の評判で一番良いのは、無料でもらえる金の中でもみんなが必要で欲しいものがセットなってることです。

今なら Aterm WM3500R と専用グレードル+シリコンケースが限定2000名様でプレゼントキャンペーンをやっていました。
気になる方は、ニフティ WiMax プレゼントキャンペーンの専用ページをチェックしてくださいね?☆


nifty WiMax キャンペーン詳細はこちら ←クリック!

TOPPAGE  TOP