point-1クラブツーリズム<日帰りバスツアー>簡単予約はこちら!

さいきん、旅行行ってますか?
国内旅行でゆったりのんびりバスツアーでいく。1人旅が流行ってるみたい。

クラブツーリズムでネット予約する日帰りバスツアーも関西ではやっています。


>>クラブツーリズム日帰りバスツアー詳細はこちら ←クリック!


新聞国内でも見たのですが、
クラブツーリズムの日帰りバスツアーで人気ランキングを見ると、
上高地ツアーが、口コミでも評価が高いです。

自然の中で歩くことを望んでいる人が多くいるようです。
クラブツーリズムの日帰りバスツアーは関西だけでなく、
千田発名古屋発等、出発地を選択して選ぶことができます。

例えば、城下町松本、白馬温泉、佐渡島へ船を特別チャターできるなど、
「これでみたい!」
というバスツアーが充実しています。

日帰りだけでなく、滞在時間も選べる宿泊タイプ等、
公式サイト見てるだけでも、旅に出たくなる気分になります。

特にオールシーズンに山岳リゾート、
上高地ツアー特集は写真も綺麗だしおいしいものを食べるそう!
と楽しくなる内容です。

皆さんのクラブツーリズムの日帰りバスツアー口コミはどうでしたか?

>>クラブツーリズム日帰りバスツアー詳細はこちら ←クリック!


point-2クラブツーリズムのバスツアーに参加してみました!

クラブツーリズムの日帰りバスツアーに参加してみました!

新宿駅発の日帰りバスツアーに参加したんですが
新宿だけでなく東京駅や首都圏からではなく、全国利用できます。

そもそも、クラブツーリズムは近畿日本通リストの1部門であったらしく、
バスツアーの手配の段取りはかなりしっかりしました。

その後、ダイレクトメールが届くことがありますが月1回冊子が届いています。
(ダイレクトメールかやな方は送ってもらわないように連絡をすればストップしてくれます。)

ただし、club-tourism の参加者はシニア層が多いです。
定年退職したご夫婦や女性のグループ等が日帰りバスツアーでも多くいました。
花火大会等のイベントでは年齢層も若い方が多く、出会いもあるかもしれません。

そもそも一人旅でも気軽に参加できるのかクラブツーリズムの日帰りバスツアーです。

来年はクラブツーリズムの海外旅行でオーストラリアに行くことを検討しています

皆さんの旅行体験談はいかがでしたか?

私は20代の女性ですが相部屋の申し込みのできるので、
バスツアーの先で新たな出会いを楽しみに参加しています。

1人旅でも全然大丈夫です。

ちなみに食事は明日ツアーに参加した人たちと
一緒に同じテーブルで食べることもできるし。
朝遅いときはバラバラに食べることができましてきます。

>>クラブツーリズム日帰りバスツアー詳細はこちら ←クリック!


point-3クラブツーリズム 新聞国内はこれだ!

新聞広告掲載ツアー、もう確認されましたか?
クラブツーリズムの公式ホームページでも朝日新聞、読売新聞、日本経済新聞等、クラブツーリズム新聞国内掲載ツアーを、新聞よりもっと詳しく確認することができましたよ?!


>>クラブツーリズム新聞国内詳細はこちら ←クリック!

現在のリアルタイムの空き状況や、出発直前の予約もネットでできるし、
ネットが苦手な方向けに電話でも確認できました。

特に休日前だとお問い合わせ多数のうちも満席、空席などインターネットの公式ホームページとリアルタイムで検索することができます。

私は関西発の琵琶湖周遊3日間というツアーに新聞バスで見つけて参加したんですが、
1人旅の方も多くいらっしゃいました。琵琶湖をゆっくりあるくこともできました。

きっかけは新聞広告に掲載されたおすすめのバスツアーから入ったんですが、
インターネットだとさらに詳しく記載されています。

日帰りバスツアーで隣にいた方は、
中日新聞のクラブツーリズムの新聞広告を見た。とおっしゃってました。
最近では朝日新聞でも首都圏でクラブツーリズムの新聞広告がよく記載されてるようです。

インターネットの「club-t.com」を検索して見てみると、
あるくシリーズというバスツアーもやっていて、
写真つきでツアーの様子が紹介されていました。

クラブツーリズム株式会社のスタッフブログはかなりおすすめで、(
あぁ、このツアーはこんな年齢層の方が参加するんだ。)
等が手に取るようにわかりましたよ?!

今度はあるく関東に参加して、赤城・鈴ヶ岳ツアーに行きたくなりました!

>>クラブツーリズム株式会社の公式サイトはこちらから ←クリック!


TOPPAGE  TOP