リクルートナースフルの求人登録はこちら!

リクルート ナースフル とは、正職員として働きたい! という看護師さんを リクルート が仲介やサポートするサービスです。 ↓詳しくは・・↓ >>リクルートナース...

リクルートナースフルの求人登録はこちら!

リクルート ナースフル とは、正職員として働きたい!
という看護師さんを リクルート が仲介やサポートするサービスです。
↓詳しくは・・↓



>>リクルートナースフルの詳細はこちら ←クリック!

全国の病院・クリニックと、看護師さんの転職を全面的にバックアップします。

リクルートナースフル の転職サービス でも、
個人情報の漏洩も気になります。

リクルートでは、個人情報の取扱いのライセンスである「プライバシーマーク」という規格をクリアしているので、看護師さんの個人情報が、もれるリスクは大変少ないとお思います。

リクルート ナースフル に登録すると、転職する場合に起こるめんどくさいことをサポートしてくれます。

転職のときの面接の日程調整から、退職の手続き、病院との連絡、事務手続き、など
かなり大変です。

また、通常は公開されていない「非公開求人」などもあり、一般には公開されていない貴重な求人もあります。

また、 リクルート ナースフル は在職中でも登録できます。
「自分のキャリアはどの程度評価されるのか」
今すぐ、転職をしたいと思わない看護師さんでも、転職活動中 であることがもれる危険もありません。

今までの実績では、20代?50代の方まで、看護師さんの転職をご経験されています。
若いうちに転職してしまうなんて。。悪い印象を与えてしまうのではと不安になったり、する必要もありません。

リクルートグループ のネットワークを無料で利用してみてはいかがでしょうか?

>>看護師の転職や求人・リクルート ナースフル公式サイトはこちら ←クリック!

リクルートナースフルの評判ってどう?

リクルートナースバンクの改良版、
ナースフルの評判 も気になります。




看護師の求人サイトをネットで検索してみると、
求人サイトの多さに、何がよいのかわかりませんでした。

結局、2つのサイトに絞って登録したのがスッキリしました。

リクルートの ナースフル とナースセンターです。

リクルートのナースバンクは、評判もよくて、親身になって探してくれました。
ナースフル も同じように、
体験談や口コミをみると、けっこういい職場に転職しているようです。

ナースフル は条件のいい求人が多いので無料ですし、
ますは登録してみるのもありだと思います。

>>リクルートナースフルの無料登録はこちら ←クリック!

友人も正看護師なのですが、経験2年目で35万円+借り上げマンションの職場をナースバンクで見つけてもらったんです。

そもそも、とらばーゆやリクナビなど1年で100万人以上の転職支援のノウハウがリクルートにはあるようで、人間関係で転職を悩んでいる看護師も、人間関係の良い職場という切り口で、親身になって探してくれます。


日本看護協会のe-ナースセンターもいちおう登録しておきましたが、
希望を伝えて、求人情報をいくつか教えてもらって見学して面接する感じでした。

准看護師の求人ってどう?

准看護師の求人も気になります。

もともと、准看護師 という資格は中卒者の養成の対象にしようという目的でさずけた資格です。

しかし、現在では養成学校に通う学生のほとんどが高卒者となっています。
准看護師 は医療現場でも実際には働いていて、准看護師の間でも看護師の資格をもっていないとできない医療業務を 准看護師 が担当していることも問題となっています。

その数は平成10年の時点で、就業している看護婦の4割にあたります。

法律的にも、法的には医療業務は“医師または看護師の指示を受けて行う”
というように仕事内容に制限があります。

准看護師 は年収や給料 も看護師とは違ってきます。

2年間という短い教育期間のため、3年制看護学校で学ぶ「看護過程」という内容を履修することができないのです。

准看護師 の求人はありますが、准看護師 も問題は多くあります。
看護師 求人はやはり人手不足ですし、
人件費などの面からでも、准看護師 を必要とする病院やクリニックが多数あるからです。
介護老人施設などでは、准看護師 募集 も多く、正看護師でなくても、就職できるところもあります。

また、准看取得 で働きながら、通信講座で看護師を目指す方もいらっしゃいます。
実務経験を10年積めば、通信講座で看護師の資格が取れるからです。
自分1人で勉強することが苦でない方でないと、
学校で学ぶのと違い相当な覚悟が必要です。

現在、准看護師 求人 を探している方も
いずれは正看護師の資格を取得されることをお勧めします。

ナースフル求人の登録はコチラ!:2011年3月の記事
看護師の恋 : 2011年3月18日
多忙な看護師さんですが、恋はしていますか? 初めから、“医師は恋愛の対象外”などといっても、 乙女のココロはそう簡単に割り切れるものではありません。 長い時間働...
看護師の悩み : 2011年3月18日
看護師さん、悩みはありますか? 救急だからわからなくてもとにかくやる。 やってもやっても怒られる。 聞かなければ怒られる。 職場の人間関係に悩んでいる。 看護師...
看護師 人材紹介を選ぶコツとは? : 2011年3月18日
看護師 学校 からの 人材紹介 や説明会や指導などで、 新卒看護師ならば、すでに就職する病院やクリニックを決めている方も多いと思います。 看護師 人材紹介 で就...
看護師の就職 : 2011年3月18日
看護師は全国的にいつも欠員が出ています。 最近では、経験年数があり、実践力があり、三交代の勤務ができる 看護師 を採用しようとする クリニック や 病棟 も 大...
看護師の派遣・バイトってどう? : 2011年3月18日
派遣看護師 の求人がある。なろうか迷っています。 という方も多いと思います。 日本看護師協会 が運営するナースセンターでも様々な看護師の就業促進を推進していて ...
日本看護協会とは? : 2011年3月18日
日本看護協会とは、47都道府県に看護師協会を管理している看護の職能団体です。 社団法人日本看護師協会 の活動は、以前は看護師で働いていたけれど、子育てのために家...
e-ナースセンターで仕事検索するには? : 2011年3月18日
ナースセンター は、「看護師等の人材確保の促進に関する法律」により、1992年に設立されました。 日本看護師協会 が運営するナースセンター では47都道府県で就...
看護師の年収は?給料は? : 2011年3月17日
看護師の給料や年収 は、満足とはいえませんが、待遇もそこそこです。 夜勤のある病院の例では、初任給は24万円前後が平均の給料です。 その後、看護師 の経験年数や...
看護師国家試験の合格率とボーダーは? : 2011年3月17日
看護師として、働くには国家試験を取得する必要があります。 看護師助産師看護師法という法律にもとずいて、 厚生労働省が免除を発行します。 看護師の資格は、国が社会...

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

転職支援金最大30万円プレゼントキャンペーン!

東京近郊の看護師求人【ナースではたらこ】無料登録 ←クリック!
(公式サイトURL:https://iryo-de-hatarako.net/)

Copyright (C) 2011 All Rights Reserved ナースフル求人の登録はコチラ!