看護師の年収は?給料は? - 看護師の年収と給料

看護師の年収は?給料は?

看護師の給料や年収 は、満足とはいえませんが、待遇もそこそこです。
夜勤のある病院の例では、初任給は24万円前後が平均の給料です。

その後、看護師 の経験年数や就職先によっても、年収は違ってきます。
▼看護師の就職先別給料▼
平均給与総額 平均基本給与額 平均経験年数 平均勤続年数 平均年齢
病院 365,574円 283,686円 15.2年 11.2年 37.3歳
診療所 334,743円 266,592円 15.8年 9.7年 42.5歳
市区町村(保険センター含) 351,144円 315,512円 15.8年 12.2年 38.4歳
保健所 436,003円 390,042円 22.7年 13.1年 45.5歳
企業・事業所 335,226円 285,608円 17.7年 11.3年 40.3歳
介護老人保健施設 340,439円 269,837円 20.4年 6.3年 44.2歳
訪問看護ステーション・在宅介護支援センター 325,720円 256,465円 17.8年 5.6年 42.1歳
介護老人福祉施設 321,357円 268,273円 20.6年 4.7年 44.6歳
看護系研究教育機関 421,014円 359,396円 20.7年 8.7年 44.0歳
その他 357,264円 308,434円 19.5年 9.3年 43.5歳
※日本看護協会 2001年実態調査より

また、看護師の給料や年収は、夜勤の回数によって大きく差がでます。
通常は、夜勤手当と呼ばれるもので、夜勤回数が増えるほど、給料総額も増えます。

日本看護協会の資料によると、2001年度の時点で、深夜勤で平均4,665円、準夜勤で平均3,506円の手当てがでます。看護師の就職だけでなく、バイトや派遣の場合も、 給料の総額を確認するだけでなく、夜勤の回数や勤務条件など、しっかりと確認することが大切です。

現在では、週休2日が主流にはってきていますが、病院によってはサービス残業もありえます。」国や自治体の病院の方が勤務条件はよく、週休2日制の導入が90%を超えています。

また、育児に関する社会福祉なども、大きな病院ほど充実しています。 マンションなど職員寮などから、スポーツ施設を利用せきる職場もあります。

有給休暇の消化率も気になります。
2001年度時点で、派遣やバイトでなく、
正職員の有給休暇日数は平均で20.2日でありますが、
実際に使った平均は8.2日でした。

リクルートナースバンクなどで看護師求人・募集を検索するときも、
キャリアアップのための研修制度うあ新人の教育システムの有無なども選ぶポイントです。

看護師の年収と給料の記事

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

転職支援金最大30万円プレゼントキャンペーン!

東京近郊の看護師求人【ナースではたらこ】無料登録 ←クリック!
(公式サイトURL:https://iryo-de-hatarako.net/)

Copyright (C) 2011 All Rights Reserved ナースフル求人の登録はコチラ!